› 宮崎の不動産・住まいを情報発信♪ › ☆お知らせ☆ › 【不動産用語講座】宮崎市 市街化区域と市街化調整区域の違いとは?

2015年10月09日

【不動産用語講座】宮崎市 市街化区域と市街化調整区域の違いとは?

本日から売買・賃貸のおすすめ情報以外にも不動産用語について

わかりやすく解説していき、お客様が普段、疑問に思うような点をピックアップして勉強していこうと思いますので新着情報を物件だけではなく、解説サイトとしてもご活用ください♪

第1回目の内容は不動産の物件概要には必ず記載してある

市街化区域市街化調整区域に関してご説明しようと思います!

そもそも市街化区域とは「すでに市街地を形成している区域」および「おおむね10年以内に優先的かつ計画的に市街化を図るべき区域」のことです。

            ↓

要は、どんどん建物を立てて活性化させていこうよ!という地域です!

それに対して、市街化調整区域とは「市街化を抑制する区域」です。

            ↓

要は、建物を原則建てさせない!このままの自然や街並みを守ろうよ!という地域です!

ですので、市街化区域内では原則、新たに建物を計画するために土地を購入しても問題なく建築出来ます!(地域によって建築の規模・高さ等の制限はあります)

それに対して、市街化調整区域内では原則、新たに建物を計画することは出来ません!

しかし!!ここからがミソで!!

市街化調整区域内でもある一定の条件を満たせば建築することが可能な土地が存在するのです!

ある一定の条件とは・・・(たくさん条件はあるのですが一部を抜粋すると)

・その土地と同じ中学校区に10年以上、住民票上の住所がある方

・農業経営者の方

・小規模の店舗を建築したい方

とまだまだ条件はたくさんあるのですが、以上の3つのどれかに当てはまる方は市街化調整区域内で建築する事が可能になるチャンスがあるという事です!

市街化調整区域の説明をなぜここまでしたかというと・・・

市街化区域と比べて断然安い!からです!

ローコストな土地を探している方は是非市街化調整区域内の土地も検討に入れると条件をクリアすれば格安で土地が購入できるかもしれませんね♪

土地やお客様の条件によって建築が可能かどうかは必ず確認する必要がありますので、

お気軽にご相談だけでもしてくださいね♪ → メール問合せ♪

 

市街化調整区域内の土地情報①はこちら!!!!

広原

市街化調整区域内の土地情報②はこちら!!!!

広原2

↑この土地の物件概要に「既存権あり」と記載ありますが、

この表記がある物件は要チェックです!

先に答えを言うと・・・誰でも建築可能な土地です!

詳しい「既存権」についての説明は次回、投稿しますので乞うご期待です!

 

宮崎市公立大学より200㍍の不動産屋さん 株式会社あいあいハウジング

タグ

 



同じカテゴリー(☆お知らせ☆)の記事画像
【オープンハウス情報】宮崎市下原町 5DK 中古住宅 中古戸建 リフォーム済み
【オープンハウス】宮崎市大塚町中古住宅♪
【オープンハウス】宮崎市大塚町中古住宅♪
【オープンハウス】宮崎市大塚町中古住宅♪
【お知らせ】オープンハウスのお知らせ♪
【検索】賃貸物件の検索はこちらからどうぞ
同じカテゴリー(☆お知らせ☆)の記事
 雨・・・風・・・ (2016-05-03 14:28)
 【オープンハウス開催】宮崎市学園木花台 中古住宅 中古戸建 素敵なお庭が魅力的です! (2016-04-20 13:39)
 大丈夫でしたか・・・? (2016-04-15 13:46)
 【オープンハウス情報】宮崎市学園木花台 中古住宅 中古戸建 一度見て頂ければ惚れますよ♪ (2016-04-01 20:29)
 空家管理はあいあいハウジングでお任せ\(^o^)/ (2016-02-28 10:22)
 【お知らせ】あけましておめでとうございます! (2016-01-05 12:06)

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
【不動産用語講座】宮崎市 市街化区域と市街化調整区域の違いとは?